ROOMBLOOM

ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

色選びのポイント

アクセントカラーの選び方

  • rblife_accentchoice_04_色選び来店
  • rblife_accentchoice_9.完成写真_子ども部屋

お部屋の一面だけペイントをほどこすアクセントウォール。そのアクセントカラーを何色にするか迷われる方も少なくありません。
色を選ぶ際に何を指標にしたらいいのか、そのヒントを実例と共にご紹介していきます。

 
◆お部屋のベースカラーとの組み合わせで選ぶ

「アクセントカラーはグリーンにしたい。」

元々のピンクがかった壁紙に不満を持っていたご夫婦。
グリーンをぱきっとはっきりした「アクセント壁」に見せるために、
まずは壁紙を白色にペイントしました。

白い空間に一旦してから、その空間に合う淡いグリーン
“buon giorno!”(RB-75GY11) を選びました。

もともとの壁紙を白く塗りお部屋のベースカラーを変えたことで、
アクセントで入れた淡いやさしいグリーンが
より引き立つ空間になりました。

お部屋全体を印象づけているベースカラーとの組み合わせで色を決められた例です。
 
 
 

◆家具やファブリックとの組み合わせで選ぶ

ROOMBLOOMカラーでも人気のあるブルーグレイをペイントしたこちらのお部屋。

ヘリンボーンの床、濃いめの茶色テーブルとの組み合わせを考え、
少し濃いめのカラー“internet surfing”(RB-25PB36) を選びました。

お部屋の採光もあるので、濃いめの色でも空間が暗くなることはありません。
カーテンにも青が入っていて、空間として統一感がありますね。

 
 

◆好きな色で選ぶ

こちらのお部屋は、もともとはよくある白い壁の和室でした。

和室っぽい雰囲気を変えるため、好きな色だという鮮やかなピンク色
“shopping mania”(RB-10RP28)をペイント。

和室と聞いてまずイメージしなさそうな色をあえて大胆に使うことで、
自分だけの個性的なお部屋に仕上がりました。

 

いかがでしたか。
お部屋のベースカラーから、家具やファブリックとの組み合わせから、自分の好きな色からと、
色を選ぶ上での考え方はさまざまです。

色選びにおいて、正解はないとわたしたちは思っています。
あるとすれば、それはそこに住まう・暮らす人たちが心地いいかどうか。

自分が居心地のいい空間はどんな空間か、そこを考え選ぶことが大切なのです。

  • rblife_accentchoice_04 ペイントすると決めたリビング
  • rblife_accentchoice_RBI_04

    .
    .

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    .
    .

  • rblife_accentchoice_028  shopping mania(一般P.P村上)①
色名 “buon giorno!”(RB-75GY11)

“internet surfing”(RB-25PB36)

“shopping mania” (RB-10RP28)