ROOMBLOOM

ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

ペイントを楽しむコツ

ペイントパーティーを楽しむ7か条

PAINTPARTYを楽しむための7か条

ROOMBLOOMが提案する、ペイントパーティーを楽しむための7つのヒント。
あなたなら、誰と、どこで、どんな風にペイントパーティーを開きますか?
ちょっと待って。ペイントパーティーって?
ペイントパーティーとは、楽しみながら自分の暮らしに手を加えていく、
ROOMBLOOMが提案する新しい暮らしづくりのかたちです。
でもペイントって大がかりな作業で大変そうなイメージ・・・そんなことはありません。
たとえばお菓子をつまんだり、ビールを飲んだり、お互いの近況報告をし合いながら、みんなでペイントする。
海外では、ごく当たり前に家族や友人が集まって、このように気軽に壁の色を塗り替えています。
新しいギャザリングのペイントパーティー、この面白さは体験してみないとわかりません。

ここでは、ペイントパーティーをより楽しく、より思い出にのこるかたちにするためのヒントをご紹介します。

  • その1・パーティーだから、たくさん呼んでみんなで楽しむべし!

    ただペイントするだけじゃない、みんなでその時間を共有するのがペイントパーティー。
    楽しまなくっちゃ損、損!
    たとえば、好きな音楽を、好きな食べ物をなど参加者みんなの「好き」や「楽しい」を持ち寄って、パーティーを盛り上げましょう!

  • その2・ドレスコードは「いい服」で臨むべし!

    汚れてもいい服、汚したい服など、ドレスコードはどうなっても「いい服」!
    みんなでお揃いのボーダー柄Tシャツを着るもよし、あえて真っ白な服にペイントをつけて自分だけのペイントTシャツをつくろう!なんていうのも楽しいかもしれません。

  • その3・ペイント「前」に記念撮影すべし!

    ペイントが終わった後に、「塗る前ってどんな部屋だったっけ?」とみんなで首をかしげてしまうのは、実はお部屋のペイントでよくあること。
    雰囲気が変わった!と実感するためにも、ペイント「前」の記念撮影がポイントです。
    お友達がご自宅に遊びに来たときに「ほら、こんなに変わったの」と話すときにも使えます。

  • その4・養生は性格診断タイム!マスキングテープはたくさん用意すべし!

    きっちりやる人、適当にやる人…養生はみんなの性格診断に持ってこい!?
    ペイントで一番大切なこの工程、途中で「足りない!」なんてことにならないように、マスキングテープは多めに準備しておきましょう

  • その5・大人も童心に帰れるらくがきタイムを取り入れるべし!

    大きな壁に色を大胆にペイントできるなんて、めったにないチャンス。
    ここは大人も子どもも関係ない!みんなでハケを持って、文字を書いたり、らくがきをしたり、とことん楽しみましょう。最後はローラーできれいに仕上げれば問題ありません。
    普段なかなか伝えられていないメッセージもここでなら・・!?

  • その6・NGワード「失敗した~!」は口に出さぬべし!

    みんなでペイントした壁は、きっとなによりの宝物。
    「失敗」なんて、ありえない!
    少しはみだしてしまったところ、ムラになってしまったところこそが、実はいちばん思い出になったりするものなのです。

  • その7・完成をみんなでほめたたえるべし!

    before/afterの写真を見比べて、雰囲気が変わったことを見比べてみましょう。
    きっと、その変化にびっくりすること間違いなしです。
    メールや、FacebookなどのSNSを使って、お友達にも自慢しちゃってくださいね。

今までにたくさんの方がペイントパーティーにチャレンジしています!楽しいペイントパーティーの様子はこちらからご覧いただけます。