ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

イベント・ワークショップ

「朝日住まいづくり展2014」出展しました

5月30日から6月1日までの3日間、東京ビックサイトにて「朝日住まいづくり展2014」が開催され、ROOMBLOOMが初めて出展しました。

「朝日住まいづくり展2014」出展しました

朝日新聞社とHOME’Sが主催する「朝日住まいづくりフェア」は、“理想の住まいの「ヒント」が見つかる”というコンセプトのもと、日本最大級の住まいの専門展示会として例年開催されています。

会場には、住宅メーカー・工務店・設計事務所・リフォーム会社・不動産会社・設備会社等が幅広く出展。注文住宅のこと、分譲マンション・戸建て住宅のこと、リフォームのこと、リノベーションのこと・・・お客様それぞれのライフスタイルに合わせて、様々な情報を集めることができる「暮らし作り」の場所でROOMBLOOMはこのようなブースでお客様をお迎えしました。

「朝日住まいづくり展2014」出展しました

「朝日住まいづくり展2014」出展しました

(designed by IDÉE)

住まいの提案として、あえて壁は立てず、木組みの“りんご箱”を、壁に見立てて積み重ねています。実際に使われていたこのりんご箱は、重いりんごを支えるためにしっかりと厚みのある木材が使われているので棚として組んでも丈夫なのです。沢山組んだ箱のうち、いくつかの箱は少しペイントをかすれさせてアンティークペイントを施してアクセントに。

「朝日住まいづくり展2014」出展しました

壁として程よい重厚感を漂わせてくれる一方、年代を感じさせるちょっとした土汚れがアンティーク感を醸し出し、ほんのり香るりんごの甘いにおいがブースを包み込む・・・そんな、個性的ですが不思議と落ち着いた空間を演出しています。

「朝日住まいづくり展2014」出展しました

りんご箱のアンティークでナチュラルな色になじむROOMBLOOMは、内装用に落ち着いた色を揃えていることが、ひとつの特徴です。

「この色かわいい!青系がいいと思っていたけど、黄色も素敵ですね。」
「ママ!家のあの部屋のあの壁にはこのカラーが合いそうじゃない?」
と、様々なお声を頂きました。

「朝日住まいづくり展2014」出展しました

「朝日住まいづくり展2014」出展しました

また、実際に壁紙の上に塗ったサンプルをディスプレイし、色々なペイントのパターンをご紹介。凹凸のある壁紙の模様によっては、べったりと塗り隠さず、少しかすれさせて塗ったり、もしそれがイメージと違ったら塗りつぶしてしまったり、様々な楽しみ方を提案しました。

一度、入居時に内装を決めてしまったら、もう変えられない・・・そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。
ライフスタイルの変化に合わせて住まいに手を加えることで、より自分らしく、より快適な空間をつくることができるとROOMBLOOMは考えています。

これからも新宿、大阪のショップだけでなく、いろいろな場所でみなさまとお会いできることを楽しみにしております。

ROOMBLOOM ペイントラインナップ