ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

パリのアパルトマンに憧れてー中古マンションのペイントリノベーション

パリのアパルトマンに憧れてー中古マンションのペイントリノベーション

間取りや立地が気に入って、購入した中古のマンション。
唯一の不満点は、せっかく新しく張り替えられていた壁紙が、残念ながら自分の好みではなかったことでした。
そこで、壁紙はそのままに、その上からペイントをすることに。
好きな色やお気に入りのインテリアを各部屋にちりばめて、憧れのパリのアパルトマンのようなお部屋に仕上がりました。

玄関のイメージは、“異世界の入り口”。そんな空間には夜明けという意味をもつ「dawn pink」でペイント。
色:dawn pink[RB-25RP13]

奥さまのお仕事部屋のこちらのイメージは、“外国のティーンのお部屋”

そんなお部屋にぴったりの、でも少し大人っぽいブルーがかかったピンクを選びました。
色:birthday present[RB-05RP42]

 

奥さまの気に入った素敵な輸入クロスをアクセントに天井と壁をペイント。壁紙の模様から色を選ぶと、空間全体もまとまります。

壁:humming[RB-DM30]
天井:wind of savanna[RB-05GY11]

お部屋ごとにテーマと、奥さまのこだわりがたくさん散りばめられた仕上がりが素敵なこだわりの空間に仕上がりました。

ROOMBLOOMのペイントリノベーションについてはこちら