ROOMBLOOM

ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

暮らしのはなし

子供部屋にぴったり!おすすめペイントカラー3つ~クリエイティブ大家さんの暮らしにまつわるコラム

tdcolumnchild_img04

トダビューハイツの大家・戸田江美による、暮らしにまつわるコラム連載です。
大家視点、デザイナー視点で、時にはペイントに限らず、毎日をちょっと楽しく過ごすアイディアについて綴ります。

***

【今までのコラム】
1.「ROOMBLOOMの色の名前にきゅんとする」
2.「おうちにつくる、デトックススポット」
3.「5分でできる!毎日をそっと彩るインテリアづくり」
4.「気がついたら完成!働く女子のドライフラワー」

***

この連載も5回目になりました。こんにちは、トダビューハイツ大家の戸田江美です。

11月23日に、ROOMBLOOMさんとLABRICO(ラブリコ)さんと一緒にワークショップを開催しました!
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。アットホームな雰囲気で楽しく過ごせたと思います。

ワークショップでは参加者のみなさんと一緒にLABRICOで棚を組み立てROOMBLOOMでペイントをしました。
ワークショップの詳しいレポートはこちら

tdcolumnchild_img01
ワークショップで作った棚は2つ。子供部屋用と、夫婦の部屋用です。
どんな棚にするのか、何色のペイントを塗るかもコーディネートさせていただきました。

コーディネートで悩んだのは、子供部屋。
夫婦の部屋はなんとなく予想がつくものの、まだ独身なので…子持ちの友達にヒアリングしながら使い勝手のいい棚のあり方と、
子供部屋に合うROOMBLOOMの色について考えました。

今日は、このワークショップを通して考えた子供部屋におすすめのROOMBLOOMの色についてご紹介しますね。

 

1.女の子の成長を見守るパステルピンク

tdcolumnchild_img02

今回使用した色は、「after school」(ボーダーのピンク色)。
ピンクの壁紙の前に設置する棚をガッツリ一色で塗ると野暮ったいというか、重たい印象になってしまうかな…と思い、
余白をもたせたボーダー状に塗りました。

tdcolumnchild_img03

そして「afternoon bloom」(絵本棚の薄紫色)です。こちらは塗る面積が少ないので一色で塗りつぶしました。

部屋の壁紙が濃いめのピンクだったので、それに合わせたパステルカラー2つです。

この色を選んだのにはもうひとつ理由があります。
「子供には赤、青、オレンジ…といった原色だけじゃない、いろんな色を見せておきたいんだ」と友人のママクリエイターが
言っていたことが印象に残っていたからです。

「普段目に入る色の種類が増えると、子供が描く絵の色の幅も広がった」と言っていたので、
ROOMBLOOMならではの中間色を選んでみました。

ちなみにこの棚のコンセプトは「成長に合わせて使えるお勉強棚」です。
・ 足元に絵本や教科書を収納
・ 上の板には学校のプリントを貼ったり、黒板に宿題をリストアップしたり
できるようにしました。小さい頃は床で絵本を読み、成長するにつれて上の板をメインに使うようになれば…と考えています。

ザ・女の子!なかわいい仕上がりになりました。

 

2.おうちの中でも元気良く!開放感ある空色

tdcolumnchild_img04

この写真をROOMBLOOMさんに見せてもらった瞬間に心が躍りました。
ロフトに続くエリアをペイントで塗るだけで、冒険感のあるお部屋が実現できちゃうんですね!

このお部屋はボルダリングボードを「calm air」でペイントしています。ペイント前は木目が見えていました。

tdcolumnchild_img00

パステルの黄緑色に塗ったことで、水色のお部屋にすんなり馴染んでいます。
空のような、大草原のような開放的な色に囲まれて育つお子さんが羨ましい…!

シックになりすぎず、だからといってファンシーではない、優しい色味は大人も子供も使う部屋にぴったりです。
おうちに帰るのが楽しみになりそうですね。

 

3.家族の気分がアガる白×ブルー

tdcolumnchild_img06

I’m here」は使う場所によって感じ方が変わる色だと思います。
グレーや黒と合わせると締まった印象の大人っぽい色に感じるのですが、
このお風呂場周りみたいに、白と合わせるととびきり元気なカラーになります。

晴れ渡った空と雲を連想させる組み合わせですよね。
植物と組み合わせれば、おうちの中なのに自然を感じる色合いになります。
学校から帰ってきたお子さんも、仕事で疲れたパパも、家事に追われるママも、ちょっと気分のアガる色なんじゃないでしょうか。

それに白い壁紙よりも汚れが目立たなそう。元気あふれるお子さんがいるおうちは、
お部屋の汚れとの格闘にも悩まされますよね。もし壁に何か付着してしまっても、上からペイントを塗れば汚れ隠しできちゃいます。

「ショールームだからこんなにおしゃれにできるんだ…うちでは無理…!」と思った方、案ずるなかれ。
お部屋に芝生がなくてもベンチを置けなくても、部屋の扉や壁一面を塗るだけで印象がガラッと変わっておしゃれ部屋になりますよ。
ROOMBLOOMはお子さんも安心して使える材料を採用しているので、一緒にペイントもできちゃいます!

子供部屋におすすめのROOMBLOOMカラー、3つを選んでみました。これ以外にもたくさんカラーがあります。
とっておきの色を探してみてくださいね。
 

column written by…戸田江美 http://todaemi.com
トダビューハイツクリエイティブ大家さん。
趣味も仕事もものづくり。フリーランスのWeb・グラフィックデザイナー、イラストレーター、写真家。
トダビューハイツについてはこちら http://todaviewheights