ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

イベント・ワークショップ

椅子をペイントするワークショップ

オープン前のショーケースで、椅子をペイントするワークショップを行いました。使用した椅子はAlvar Aaltoのもの。北欧家具taloさんより、山口太郎さんを講師にお招きし、北欧家具についてのお話から実際にペイントしてみるところまで、盛りだくさんの3時間となりました。

椅子をペイントするワークショップ

ペイントをする前に、まず丁寧に椅子をやすりがけしていきます。
お子さんも夢中で頑張ってくれました!

椅子をペイントするワークショップ

次にペイントする色を決めます。
今回は1つの椅子を3色でペイントしました。
そして、その3色の色、今回は色ではなく、『名前』で選んでもらいました!
実はROOMBLOOMのカラーは、「月明かり」「birthday present」など、
色からインスパイアされる名前が付けられているのです。
参加者のみなさまには、テーマをもって3つの名前を選んでもらいました。
思っていたような色だったり、自分では選ばないような色の組み合わせになったり…と、
色選びもいつもとは少し違って、楽しんでいただけたようです!

椅子をペイントするワークショップ椅子をペイントするワークショップ

どんな色だったかを確認しています!

次に、ペイントしていきます。

椅子をペイントするワークショップ椅子をペイントするワークショップ

選んでもらった3色を思い思いにペイントしてもらいました。

そして裏面には選んだ3つのテーマ。
みなさんの思いのたくさん詰まった椅子が出来上がりました。

みなさんに楽しくペイントしていただき、とても素敵なワークショップとなりました。


【募集概要】

10/3にROOMBLOOMショップをオープンしますが、その連動イベントとして、『椅子をペイントする』ワークショップを開催します。
講師には、今最も話題の北欧家具ショップ「北欧家具talo」より店主 山口 太郎氏、さらにインテリアブランドのIDÉEより 佐藤 圭氏を迎え、北欧デザインのチェアーを楽しくペイントするコツやノウハウをレクチャーいただきます。
最近、身近な家具や小物をペイントする方が増えています。面積は小さいもののアクセントになる家具や小物は、手軽にインテリアの雰囲気を変えるにはぴったりのアイテムです。
実は、今回のチェアーは実際にショップで使用するものです。
お客様に永らく愛される一品をみなさんの手で作ってみませんか。

[講師]
北欧家具talo 山口 太郎氏
IDÉE    佐藤 圭氏
[日程・会場他]
日時:2013年9月28日(土) 13:00~17:00
会場:「リビングデザインセンター」6F ROOMBLOOMショップ内
(アクセスはこちら
定員:先着6名
[参加費] 無料
[申込み先]
info-rb@npc.nipponpaint.co.jp 宛てに以下の内容を送付ください。
本文:氏名(複数名参加の場合、全員の名前)・年齢・性別
(件名に「9月28日ワークショップ参加申込み」と記入願います)
[お願い] 汚れても良い服装にてお越しください

workshop

ROOMBLOOM ペイントラインナップ