ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

イベント・ワークショップ

【東京開催】ROOMBLOOM×石巻工房家具づくりとペイントワークショップ「つくるをたのしむ」

夏の訪れを感じさせる暑さのなか、文京区小石川にある石巻工房東京ショールームでコラボレーションワークショップを開催しました。
2部構成の「つくるをたのしむ」ワークショップ。第1部は、DIYキット’bento’を使って、好きなデザインを1種類組み立てた後、お好きなROOMBLOOMカラーでアクセントペイントも施しました。建築家芦沢啓治さんからアドバイスをもらい、端材を組み合わせて椅子をつくった方や、2種類の家具づくりに挑戦した方もいらっしゃいました。最初は扱いにとまどっていた工具にもすっかり慣れ、「つくりだしたら楽しくて止まらない!」との声も。

第2部はペイントタイムです。ショールームの壁を落ち着いたブルーグレイ色[horizon]で塗り替えました。石巻工房さんの家具をディスプレイしたり、塗り替える前の色[cloudy morning]との見え方の違いをみんなで楽しみました。
芦沢さんによる石巻工房ショールームツアーもあり、盛りだくさんのワークショップでした。

isnmk-201605_PIC_0302isnmk-201605_PIC_0308isnmk-201605_PIC_0304isnmk-201605_PIC_0318isnmk-201605_PIC_0306isnmk-201605_PIC_0336isnmk-201605_PIC_0334isnmk-201605_PIC_0330isnmk-201605_PIC_0340


【募集概要】

宮城県石巻市に2011年に「地域のものづくりの場」として誕生した石巻工房とコラボレーションし、
家具づくりと壁塗りワークショップを行います。
今回は、下記写真の4種類のデザインの中から、おひとつ好きなデザインをお選びいただき、作りあげていきます。
ご希望の方は、ROOMBLOOMカラーでペイントもできます。
その後は石巻工房ショールームの実際の壁をみなさんでペイントします。
石巻工房の家具は、どれもシンプルで機能的、かつ愛着のわくデザインが特徴。
今回は一般販売されていないD.I.Yキット’bento’を使ってのイベントです。
’bento’は東北芸術工科大学 東北復興支援機構TRSOと石巻工房が共同で行う「D.I.Y KITPROGRAM」の第一弾。
2011年に発生した東日本大震災をきっかけに、「自分で考える・つくる・なおす」D.I.Yを防災・減災にもつながる
ものづくりの精神として、子供たちに伝えていくための体験型デザイン教材としてつくられました。
家具をつくるたのしさ、ペイントで壁に色をつけることで空間をつくるたのしさをぜひこの機会に感じてみてください。
自分で手をくわえるたのしさに出会える盛りだくさんのワークショップです。

石巻工房
ILAR_103A_DC39526_Sphoto  Takumi Ota

 
D.I.Yキット’bento’ 今回は左の写真の四種類の中からひとつをお選びいただきます。
bento02_mini bento01_mini

[日時] 5月14日 (土) 13:00~16:00 (目安)
[対象] 家具づくり・ペイントにご興味のある方、つくることが好きな方どなたでも
[費用] 6,000円/人(税込)
[定員] 最大10名まで
[場所] 石巻工房 東京ショールーム
東京都文京区小石川3-31-7
[備考] 水性塗料ですので、手や体についたペイントは水洗いで簡単に落とせますが、
洋服についたペイントは落ちませんので、汚れてもよい服装をご準備ださい。

事前申込み制申込締切:開催前日の16:00まで
お問合せフォームからお申込みいただくか、info-rb@nipponpaint.jp宛に以下の内容を送付ください。
本文:氏名(複数名参加の場合は全員の名前)・性別
(件名に「○月○日【イベントタイトル】参加申込み」と記入願います)

[協賛] 財団「日本の子供たち」、こども芸術の村プロジェクト、東北芸術工科大学東北復興支援機構(TRSO)

ROOMBLOOM ペイントラインナップ