ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

イベント・ワークショップ

インテリアスタイリスト 石井佳苗さんによる「わたしらしい暮らし空間」作りのススメ

インテリアスタイリストとして大活躍されている石井佳苗さんをスペシャルゲストにお招きして、
ROOMBLOOM特別展示「ペイントリノベーションで暮らしに合わせてお部屋を変えてみる展」と
連動したインテリアセミナーを開催しました。

「カスタマイズ」の考え方を通して空間をスタイリングされている石井佳苗さん。
まずは、カスタマイズには欠かせない「ペイント」の面白さ、楽しさ、そして自由さを
様々な事例を通して紹介してくださいました。
私たちはまだまだ壁を楽しむことに慣れていないので、まずは壁そのものに着目してみたら、
模様替えとしてカラーを楽しむだけでも随分とお部屋が変わることをご自身のキッチンの変化で確認。
会場からはその印象や明るさの大きな変化に、思わず声も上がっていました。
そのほか、棚の遊び方や、ちょっとしたドア枠の色使いなど、様々な実例によって、
皆さん石井さんのオシャレエッセンスを感じ取っておられたようです。

石井さんと言えば、DIYで暮らしを楽しんでおられるイメージが強いかもしれませんが、
今回セミナーをお聞きして感じたことは、「プロ」に任せるところはきちんと任せる。
そして後のアレンジは気分や季節に応じて自分で作り上げる。
そうして、上手に自分で暮らしを作り上げて行くことこそ、「わたしらしい空間」作りなのだということです。
石井さん、お越しくださったみなさま、ありがとうございました。


【募集概要】

インテリアスタイリストとして大活躍されている石井佳苗さんをスペシャルゲストにお招きして、
10月から始まるROOMBLOOM特別展示と連動したインテリアセミナーを開催します。
あなたの「暮らしたい空間」は実現できていますか?
「もっとこうだったらよかったのに」と住んでみてはじめて気が付くことや、
生活の変化に合わせて新しく芽生えてくる「これがほしい!」は、暮らしのなかではよくあることです。

空間が主役になるのではなく、自分が暮らしの主役。
だから、「空間を暮らしに合わせる」。これがROOMBLOOMが提案する空間作りのコンセプトです。
今回のセミナーでは、「カスタマイズ」の考え方を通して空間をスタイリングされている石井佳苗さんから、
もっと空間をわたしらしく心地よくするインテリア作りのヒントを教えていただきます。
普段意識することは少ないけれど、実はインテリア作りのキーとなる「壁」に注目し、
楽しく壁を飾る「壁づかい」の方法をご紹介します。
「わたしらしい」を大切にする、そんな暮らし作りを学びませんか。

●日時:2017年10月14日(土)14:00~15:00
●場所:リビングデザインセンターOZONE 6F 子育てファーム
●定員:30名
●参加費:無料
●お申し込み
お問合せフォームからお申込みいただくか、info-rb@nipponpaint.jp宛に以下の内容を送付ください。
件名 : 「○月○日【イベントタイトル】参加申込み」 とご記入ねがいます
本文 : 氏名(複数名参加の場合は全員の名前) ・ 性別

石井 佳苗

インテリア会社勤務を経て、雑誌、広告、CM、カタログ等、インテリアを中心にライフタイル全般の提案やスタイリングを中心に、ショップディスプレイ、モデルハウスのスタイリング、商品開発等幅広く活躍中。
スタイリストのならではのセンス溢れるライフスタイルが非常に注目されている。
著書『Love customizer 簡単!インテリアDIYのアイデア』(エクスナレッジ)『インテリア練習帖』(宝島社)『DAILY LIFE』(エクスナレッジ)がある。
Instagramでも日々の暮らしを更新中 kanaeishii_lc
www.kanaeishii-stylist.com/

ROOMBLOOM ペイントラインナップ