ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

イベント・ワークショップ

「IFFT/interiorlifestile livingに初出展!」をレポートします

11月6日~8日に東京ビッグサイトで開催された「IFFT/interiorlifestile living」にROOMBLOOMが初出展。おかげさまで多くの皆さまにご来訪いただき、様々な新しい出会いを頂戴しました。皆さま、本当にありがとうございました。
それでは、大盛況の会場とROOMBLOOMの様子をレポートします。

まずは開催前日のブース作りから。
今回のブースは、普段のショップとは趣向を変え、ポップなイメージで壁面を楽しむことの可能性を引き出すデザイン。無印良品さんの家具や棚を使ったり、IKEAさんのインテリア小物を使ったりしながら、日常皆さんが簡単に入手できるものでありながら、様々なペイントアレンジでお部屋を楽しめるよう設えました。
(デザインオフィスのminnaさん、いつも素敵なデザインありがとうございます)

IFFT/interiorlifestile living

そして迎えた初日、ROOMBLOOMとして初めての大きな展示会に若干緊張気味のスタッフをよそに、会場は朝から沢山の人が来場され、人、人、人ばかり。
雰囲気に呑まれそうになっているところへ最初のご来場者が!
「ペイント関連のブースとは分からず、なんとなくグラフィックを見て来た」とのこと。そこでROOMBLOOMのコンセプトやカラーについてご説明すると「なかなか面白いですね。」とのコメントをいただき、俄然張り切るスタッフ。
その後2日間、入れ替わり立ち代わり皆さまお越しくださり、時には熱く語らせていただいたり、逆に素敵なご提案をいただいたり、とても実りの多い3日間となりました。

もちろん会場も盛況。素敵なブースばかり、まさに最新のインテリアや雑貨が集結していて見ごたえたっぷりです。例えば色々なモノにプリントできる技術とデザインを融合させた「MONOPURI」さんのアイディアや、新進ブランドとの出会いのゾーンとして設置された「NEXT」で紹介されていたグッズやコンセプトは大変刺激的でした。

様々な出会いとインテリアシーンの今を作る場所にROOMBLOOMとして一緒に居られたことに感謝し、今回のイベントレポートとさせていただきます!
最後に・・・実はこのブースのもう一つの仕掛けは、素人でもこのぐらいのレベルまでアレンジできるということをお伝えするために、私たちスタッフが壁面のペイントを行いました。仕上がりは、自画自賛ですがなかなかでした。

次は11月27日~29日に大阪で開催される「LIVING&DESIGN 2013」に出展します。こちらではまた少し趣向を変えてブースをデザインしています。よろしければブースに遊びに来てください。
それでは、次回レポートをお楽しみに!

IFFT/interiorlifestile living

Photos by Kenta Hasegawa

ROOMBLOOM ペイントラインナップ