ペイントで変わりはじめる、私の暮らし

イベント・ワークショップ

【AYDA授賞式記念イベント】ソーシャルデザインから建築を考える~ここちよい共生~

「Asia Young Designer Award 2016」優秀賞者が決まり、授賞式開催及び記念トークイベントを開催します。

ayda%e7%b5%90%e6%9e%9c%e7%99%ba%e8%a1%a8%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

「ソーシャルデザインから建築を考える~ここちよい共生~」
当社がアジア一円で開催する、建築を学ぶ学生向けのアイディアコンペ「Asia Young Designer Award」。
このコンペを通して見えてきたこと。
それは、アジアはまだ発展を続けますが、一方で日本がたどってきた課題を孕みつつもあるということ。
日本で建築を学ぶ方や興味関心のある方が、日本ならではの課題を共有しながら、グローバルに考え
一人でも多くの方と共に知の共有を行うための場を作りたいとの思いから、授賞式と同日に一般公開トークイベントを開催します。

今回、ソーシャルデザインの第一人者 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科長 中村陽一教授と注目の建築家 仲俊治氏、西田司氏、そしてモデレーターには建築コミュニケーターとして活躍の田中元子氏をお招きし、豪華メンバーによるトークセッション形式で開催します。
いずれも無料で一般公開しますのでどなたでも気軽に参加いただけます。

【授賞式・記念トークイベント】

●日時:2016年12月6日(火)
授賞式 18:15~18:45(受付 18:00)
トークセッション 19:00~20:30(受付 18:45)

●場所:「3×3 Lab Future」(エコッツエリア)
東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階
東京メトロ東西線・千代田線・半蔵門線・丸ノ内線・都営三田線
「大手町駅」(C10出口)より徒歩約2分
http://www.ecozzeria.jp/about/accessmap.html

●定員:60名(先着順)

●費用:無料

お申し込みはここちらのフォームよりお願いいたします

<スピーカー>

●中村陽一氏

%e4%b8%ad%e6%9d%91%e6%95%99%e6%8e%88%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88
立教大学 独立研究科運営部長、21世紀社会デザイン研究科委員長、
教授(法学部兼任)、社会デザイン研究所所長
地域連携、民学産官協働によるまちづくり、コミュニティデザイン、社会デザイン
CSRの専門家。現在、NPO サポートセンター理事、市民社会創造ファンド運営委員
公益社団法人企業 メセナ協議会審査委員などをつとめる。

●仲 俊治氏

naka_original_gray0
仲俊治建築設計スタジオ 代表取締役
1976年京都府生まれ。1999年東京大学工学部建築学科卒業。
2001年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修了。
2001年~08年山本理顕設計工場。2009年建築設計モノブモン設立。
2012年仲建築設計スタジオに改組。2009~11年横浜国立大学Y-GSA設計助手横浜国立大学、東京大学、明治大学非常勤講師。
建築プログラムと環境の観点から、新しい生活環境のデザインを手がけている。
主な受賞歴に、2014年度グッドデザイン賞金賞、
住まいの環境デザイン・アワード2015優秀賞、第1回LIXILデザインコンテスト銅賞、
第11回長野県建築文化賞優秀賞、第44回中部建築賞金賞等

●西田 司氏

index_ph03
オンデザインパートナーズ主宰
1976年神奈川県生まれ1999年横浜国立大学卒業
スピードスタジオ設立2002年東京都立大大学院助手(-07 年)
2004年オンデザインパートナーズ設立2005年首都大学東京研究員(-07年)
神奈川大学非常勤講師(-08年)
横浜国立大学大学院(Y-GSA)助手(-09年)
東京理科大学非常勤講師(-09年)
2010年東北大学非常勤講師(-13年)
2012年The University of British Columbia(UBC)非常勤講師
2013年東京大学非常勤講師
東京理科大学非常勤講師
京都造形芸術大学非常勤講師

●モデレーター 田中 元子氏
建築コミュニケーター、株式会社グランドレベル 代表取締役社長
1975年茨城県生まれ。学生から巨匠建築家に至るまで、建築界の多様な人々へ果敢にコミュニケーションを取り続け、独学で建築を学ぶ。一年間のロンドン生活を経て、2004年、mosaki共同設立。
翌年よりライターとして活動しはじめ、初めての連載を持つ。
本質を見抜く素人的視点、アクティブな行動力とエッジーな発言、感情を込めた文章をたずさえて業界内外を駆け回り、執筆、モデレーション、プロデュース、イベント企画など、さまざまなジャンルで活動中。
主な連載に『mosakiのイベント巡礼』(2005-2008|日経アーキテクチュア)、
『妻・娘から見た建築家の実験住宅』(2009-2011|ミセス・文化出版局)など。
主な著書に『建築家が建てた妻と娘のしあわせな家』(2014|エクスナレッジ)

 

ROOMBLOOM ペイントラインナップ